顔脱毛におけるシミの発生について

↓8/31まで!気になる部位の脱毛が94%オフ!↓
 

口コミの中には脱毛をし始めたらシミが発生してしまったというようなものをよく目にすると思いますが、これは本当なのでしょうか。これが本当ならば、とても残念なことですが、本当にこれは事実なのかと疑う人も少なくないはずです。結論から言うと、レーザー脱毛は紫外線とは全く無関係なのでシミができるということはないのです。しかし、レーザー脱毛を何度も行うことでシミができやすくなるような肌の質感に変化してしまうということは人によってあり得る話です。レーザー脱毛は、毛の根元を刺激するものですが、メラニンという皮膚の中にある物質を刺激してしまうと、そこで熱を持ってしまい、皮膚が乾燥してシミが増えてしまうケースがあるようです。他には、産毛も脱毛してシミができやすくなるというパターンもあります。産毛は、紫外線を除去し、肌を守ってくれる役割を持っているのですが、産毛を脱毛することで肌は直接紫外線を浴びることになってしまうので、紫外線を吸収した肌はシミが増えやすくなってしまうのです。脱毛はリスクがつきものなので、このような結果にならないために信用度が高いお店で施術を受けるようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

エピレの口コミ

このページの先頭へ